時間があるので裁縫でも♪

f:id:koume1114:20200321073414j:image

コロナ対策の休校で、

いつもよりのんびり時間が過ぎますね。

 

対策としては問題点も多々ありますが

とりあえず我が家的には

この、のんびり時間は貴重だったかも。

 

時間があるので超久々にミシンを出しました。

 

まずは幼稚園入園から7年使ってくれて

いよいよ上靴のサイズに合わなくなった上靴袋。

おニューとのサイズ比較写真です。

 

次に、娘の服の小さくなったやつの選別をしたので

思い出のTシャツをダッフィーサイズにリメイクしました。

ジャキジャキ切って、縫って、スナップボタン付けただけですが

旦那にも好評(笑)。

 

その間、娘はツムツム風マスコット作り。

家にあるぬいぐるみたちをモデルにコツコツ作りました。

ボンドとか使わずに、全て手縫い。顔も刺繍。

小4にしては、なかなか力作だと思います(親バカ)。

 

普段は慌ただしく暮らしているので

娘とまったり過ごすのも悪くないです。

適度に公園に遊びに行ってくれてるしね(笑)。

 

お家改造計画♪

昨日は、娘のママ友さんのお家に招かれて

お茶をしてきました。


娘らは公園で元気に遊んで

母たちはコロナ疲れの憂さ晴らしおしゃべり(笑)


人の家を見るのって楽しいですよね。

そのお家ごとの工夫やこだわりがあってワクワク♪


自分の家も、アレコレいじりたくなってきます。


正直、引っ越し以来物置になっている部屋や

使い勝手が悪いと思いつつ

日々の暮らしの流れの中で放置してる箇所も多く

いろいろ変えたい場所はあるのですが……


ちょこちょこと細かいところを整理するのは好きなのですが

大きな家具を捨てたり、選んだり、買ったり、

というのがちょっとハードルが高くて手が出ていませんでした。


大型家具を購入して、失敗するのも怖かったし(−_−;)


長年、転勤族として生活してきたので

「あるものでなんとかする」方向に思考が傾いていて

ガッと大きな変更をするのが億劫。


「とりあえず、暮らせてるし」で

やり過ごしていましたが


今の家は、正直、気軽の人を招ぶ雰囲気になってなくて

娘が友人を連れてくるたびに、ちょっと憂鬱に。


娘の友だちが遊びにきても

「どうぞどうぞ〜♪」と気軽に言ってあげられる

そんなお家にしたい!と、思いました。


私のメンタルの問題でもありますが(^◇^;)


もう少しリビングが広ければ………

いやいや、それは言いっこナシよ(T . T)


駅からの距離や、娘の学区、ハザードマップなど

立地の利便性・安全性に重きを置いて選んでしまい

その点には満足しているのですが(あと予算ね)


居住性にはいろいろ不満が発生しております。

これは工夫するしかない。むむむぅ。


地道にがんばります♪

 

f:id:koume1114:20200318083634j:image

まずは押し入れから?

ネット上で公開している収納法の画像を

参考に集めてます♪

 

上) 奥行きのある収納の中を前後に仕切るアイディア。

衣替えの時は前後を入れ替えるらしい。

 

下) 押入れの無駄なく使うアイディア。

上段に低い収納具が一面入ってるのがいいな。

 

お友だちの家で特に真似たかったのが

壁面収納に収まってるパソコンデスク。

お父さんが家で仕事する時とか良さそう♪

 

プチプチ鬱。

近所のローソンで、書籍のチョイスが

やたらと刺さる店舗があります。

旦那を駅まで送るついでに立ち寄ると、

ついつい欲しくなってしまう本がアレコレ。


でも、実用系の本は買った途端に満足して

積ん読」してしまう傾向があるので

(小説や漫画はすぐ読むのですが)

最近は、心に刺さった本のタイトルを写メして帰り、

どこでも読めるように

電子書籍で購入することにしています。


売り上げに貢献できなくてごめんよ、ローソン。

その代わりカフェラテ買って帰るからね。


今回心に刺さったのはこちら。

f:id:koume1114:20200309111959j:image

チラッと見える『にゃんこドリル』も

ちょっと気になりましたが(笑)。


昨日は雨のせいか、

コロナ休校で娘とべったり

一緒にいる生活に疲れが出たのか、

どうにもプチ鬱で、

娘にもちょっと嫌味っぽい

言い回しを多々してしまい、自己嫌悪。


少女時代、母がイライラと

自分の感情をぶつけてくるのが嫌で嫌で

「オトナなんだから、ちゃんとコントロールして

平らかな精神状態でいてよ!」と

すごく不愉快な気持ちになったものですが

自分もやっとる......毒親にはなりたくないのに。

しょんもり。


て、いうか母もいろいろあったよね、

当時、今の私よりずーっと若かったし。

こはちょっと分かったけど、

今、娘の理解を得るのは

無理なのも知ってる(経験で)。


気をつけよう。ちょっとずつでも。

 

ドラクエウォーク、再開♪

f:id:koume1114:20200225161121j:image

ドラクエ世代に嬉しいウォーキングアプリ♪

……だったのですが、イベント続きすぎて

気持ち的について行けなくなったので

(あんまりゲーム慣れしてないので( ̄▽ ̄;))

いったんお蔵入りしてました。

 

今回は、メインストーリーを

集中してやろうと思ってます♪

 

本来の目的はゲームを進めることではなく

ウォーキングを続けることなので(私的には)。

 

今朝のドラクエウォークでゲットしたのはこちら♪

f:id:koume1114:20200225161640j:image

☆朝日が眩しそうな猫さん

☆ポカポカお昼寝中のワンコ

☆青空に映える花……でした(^^)

 

 

 

娘、ボードデビュー♪

f:id:koume1114:20200225085713j:image

誰だか分からない(笑)

レンタルボードがスポンジボブでご満悦の小4です。

 

我が家は旦那がウィンタースポーツ好き。

家族も巻き込まれて(ほぼ)毎年滑りに行っています。

まあ、1シーズン1〜2回行ければいいって感じだけどね( ̄▽ ̄;)

 

旦那と私はメインがボードなのですが

娘は「まずはスキーから」という旦那のご意見のもと

幼稚園から毎年スキー。

 

娘、早くボードをやりたくてやりたくて

今年とうとう旦那の許可が下りました!

 

普段からブレイブボードなどをブイブイ乗り回してる娘なので

初日なのにガンガン滑ってる!

リフトの乗り降りも全然大丈夫!

てゆーか、母より上手い(T . T)

 

ホント、誰に似たんだろうねぇ、アンタの運動神経。ビックリだわ。

 

一応初なので、きちんと基礎を習ってこいと

初心者スクールに半日行かせたのですが

先生にベタ褒めされて、超テンション上がって帰ってきました。

 

一泊二日、滑り倒して親はフラフラでした。

 

親組は娘を初心者スクールに入れてる間に

恐る恐るトリック初心者向けスクールにエントリー。

久々に派手にすっ転びまくり、腰を痛めました(T . T)

でも、今までできなかったことに

ちょっとずつ挑戦できて楽しかったです♪

日向ぼっこ♪

f:id:koume1114:20200214095149j:image

天気の良い日は、モンステラのモンちゃんと

日向ぼっこをするのが最近のお楽しみです。

 

モンちゃんは寒いのが苦手な種類なので、普段は屋内にいるのですが

たまには直射日光も浴びたかろうと勝手に想像。

 

私は、午前の家事がひと段落した時に

コーヒーを入れての読書タイムを兼ねて。

 

冬は日光が貴重なので、とても気持ちいいです。

風がない日は、家の中よりだんぜんあったかいです。ほこほこ。

 

先日は久々に、発熱で寝込みました。

狙ったかのように祝日で、旦那が家にいてくれて助かりました。

 

でも、寝ていると、いろいろ考えちゃいますね。

 

あんまり計画的なタイプではないので

将来のことを現実的に考えるのが苦手です。

 

人生も半ばを過ぎて、若者でも老人でもない

今の時期がなんだか中途半端です。

 

たぶん、今、打ち込んでるものがないんですね。

昨年末まで、慌ただしく関わっていたことがひと段落して

ちょっとロスなのかもしれません。

 

でも、毎日少しずつあったかい日が増えてきて

(急にまた寒くなるから油断ならない)

花粉症の話がチラホラしてきたりして(笑)

だんだんと春が近づいてきてますよね。

 

春っていろいろ始まる季節。

春にかこつけて、私も動き出そうかな。

 

 

 

ひし形の面積♪

f:id:koume1114:20200214091357j:image

娘の「チャレンジ」の実力テストが返却され、一緒に復習をしている際に

娘から、まだ未修の「ひし形の面積ってどうやって出すの?」という疑問が浮上。

 

私「底辺×高さでしょ」

娘「テイヘン? 高さ?」

どうやら小4は「タテ×ヨコ」と習うらしく、

「高さ」がどこなのかがピンときていない様子。

私「角が90度のタテ……でいいのかな」

娘「ひし形はどれ?」

私「えーと、ここかな(補助線を引きつつ)」

 

旦那も一緒になって話すうちに

私「え、でも、じゃあ、正方形とは面積違うのか」(←ド文系)

夫「そりゃそうだよ」(←数学は苦手なバケ学理系:本人談)

娘「タテとヨコの長さが一緒でも?」

夫「そうそう」

娘「なんで?」

なんで? なんでって……なんでだ?

 

アンタ理系でしょ、と旦那に投げるも

旦那は自分では理解しつつも説明に窮している様子。

なので、実際に作ってみました。

 

「辺の長さが同じ、正方形とひし形」

 

これを「高さ」のところで切って並べ替えると

……正方形じゃなくて長方形に!!!

 

わー! わかりやすーい!

おもしろーい!

 

夫婦で大変盛り上がりました(笑)。

 

私「これ、土地とかで、ちょっとひし形になってて

  実は思ってるより狭い、とかあるのかな?」

夫「ありそうだ〜(笑)」

 

これを数式で解説できたり

概念を説明できたりする人はスゴイよな。

 

でも、目で見て分かるって面白いね。

 

小学生の算数は、まだまだ目に見える世界の話で

良かった良かった( ̄▽ ̄;)

 

数学になると、見てもわかんない範囲になってくるからなぁ……。

正直、苦手でした(泣)。

 

娘のおかげで、こういう発見があるのが

子育てのちょっと楽しいところかもしれません(^ ^)♪