今年の母の日♪

f:id:koume1114:20200511081705j:image

旦那と娘が夕食を作ってくれました。

手作り餃子、力作です♪ ありがとう❤️

 

娘からはあと一つ、「母の日のプレゼントだよ」と

花冠ももらいました。か、かわいい(T . T)

「公園でAくんに作り方教えてもらったの!」ですって。

女子力高いな、Aくん(笑)。

f:id:koume1114:20200511081734j:image

Aくんは、ママ友情報によると娘の大好きな男子。

彼も好意的らしいのですが、だからといって

カレシカノジョとかそういう話ではなく

男女関係なく集まっては

公園をブレイブボードでブイブイ走り回ってる

無邪気な小学5年生です。

 

うちの学年は全体的に男女仲良しで

他学年の先生にも「ホントかわいい」と評される

お子ちゃまで素直な学年で、

娘ものびのび友だち付き合いできていて

とても助かっています。

 

これが、一つ学年が違うだけで

かなり雰囲気が変わってくるので

集団って不思議ですね。

 

できればこの男女関係なく誰でもウェルカムで

友だちの兄弟が来ても普通に一緒に遊んであげられる

今の雰囲気のままで、なるべくいて欲しいですね。

 

コロナな毎日。

f:id:koume1114:20200427084138j:image
f:id:koume1114:20200427084133j:image

家族でちょっと遠い公園まで散歩。

友だち三家族とオンライン飲み会。

引越し以来、手がつかなかった部屋の大幅な片付け。

娘とマスクを手作り。

晴れたら家族みんなで庭の草むしり。

 

普段しない、出来ないことが進むのは嬉しい。

 

娘は多少ムラがありつつも

ちゃんと宿題やドリルもやってるし

ピアノの練習もやっている。

家の手伝いもやってくれる。えらい。

 

旦那が在宅勤務になって

毎日、毎食家族でご飯が食べられる。

(普段は娘が寝てから帰宅が多い)

 

まあおかげで

三食しっかり作って、食べて、片付けて

で、一日の大半の時間が過ぎてしまい(ホントに!)

母としては結構大変ではあるが……。

 

週末たまーに「夕食はピザとろうか」とかなると

すっごい開放感。あー!一食作らなくていいー!

と、叫びたくなる(笑)。

 

少し、一人時間が欲しいな。

贅沢な悩みだけど、ちょっとそれがストレス。

食材の買い出しとかで家を出るのがささやかな息抜き。

 

3月の頭にコロナで娘の学校が休校になった時は

まさかこんなに長引くとは思ってなかった。

非日常をちょっと楽しむ気分にもなれた。

 

先が見えないのは、やっぱり辛いね。

海外ドラマ「GRIMM」試聴終了♪ (全話hulu試聴)

f:id:koume1114:20200417103743j:image

面白かった〜❤️❤️❤️

とても好きなドラマになりました❤️

(↓以下、ファイナルシーズンに触れます)

 

 

 

 

 

全体的に雑な部分も多いけど(笑)

すごく楽しんで作ってる雰囲気がありました。

ネットで見るキャストの皆さんの

仲良さそうな写真も眼福眼福❤️

自分のために貼っときます♪

 

キャラクターたちがみな愛しい❤️

ニックがレナードに変身した時とか

ホントはシリアスない場面なのに楽しそう❤️

「もっとレナードっぽく!」と皆に言われてるやり取り

何度も見てしまう❤️

 

モンローとロザリーのラブラブ夫婦のエピソードは

どれもホクホクしながら見ちゃうし❤️

 

全員が惚れ薬飲まされる回とか

完全にファンサービスだよね❤️

 

ニックとアダリンドでハッピーエンドとは

思わなかったけど💦💦💦

最後、ジュリエットの潔いところが見られて良かった♪

 

子ども世代に続くラストシーンも好きだ❤️

この子たちを主役に「GRIMM2」作って欲しい❤️

f:id:koume1114:20200417103531j:image

f:id:koume1114:20200417103535j:image

f:id:koume1114:20200417103539j:image

f:id:koume1114:20200417103558j:image

ホント楽しそうで癒されます❤️

 

f:id:koume1114:20200417103630j:image

マリーおばさんの本が……!

英語だけどちょっと欲しい……!

レースにウキウキ♪

f:id:koume1114:20200416165040j:image

久々に新調♪

 

普段はついつい「手入れしやすい」とか

「動きやすい」とかを重視して購入してしまいますが

(結果、スポーツブラが多し…シンプル&機能的も好きだけどね)

 

今回は見ててウキウキする

華やか&清楚なのを購入♪

自分のために少し贅沢しました♪

 

それもこれも

ダイエットをがんばるための

ご褒美(前払い)なのです!

 

さあ、次はワンサイズ下のに買い替えられるように

がんばれ、自分!

時間があるので裁縫でも♪

f:id:koume1114:20200321073414j:image

コロナ対策の休校で、

いつもよりのんびり時間が過ぎますね。

 

対策としては問題点も多々ありますが

とりあえず我が家的には

この、のんびり時間は貴重だったかも。

 

時間があるので超久々にミシンを出しました。

 

まずは幼稚園入園から7年使ってくれて

いよいよ上靴のサイズに合わなくなった上靴袋。

おニューとのサイズ比較写真です。

 

次に、娘の服の小さくなったやつの選別をしたので

思い出のTシャツをダッフィーサイズにリメイクしました。

ジャキジャキ切って、縫って、スナップボタン付けただけですが

旦那にも好評(笑)。

 

その間、娘はツムツム風マスコット作り。

家にあるぬいぐるみたちをモデルにコツコツ作りました。

ボンドとか使わずに、全て手縫い。顔も刺繍。

小4にしては、なかなか力作だと思います(親バカ)。

 

普段は慌ただしく暮らしているので

娘とまったり過ごすのも悪くないです。

適度に公園に遊びに行ってくれてるしね(笑)。

 

お家改造計画♪

昨日は、娘のママ友さんのお家に招かれて

お茶をしてきました。


娘らは公園で元気に遊んで

母たちはコロナ疲れの憂さ晴らしおしゃべり(笑)


人の家を見るのって楽しいですよね。

そのお家ごとの工夫やこだわりがあってワクワク♪


自分の家も、アレコレいじりたくなってきます。


正直、引っ越し以来物置になっている部屋や

使い勝手が悪いと思いつつ

日々の暮らしの流れの中で放置してる箇所も多く

いろいろ変えたい場所はあるのですが……


ちょこちょこと細かいところを整理するのは好きなのですが

大きな家具を捨てたり、選んだり、買ったり、

というのがちょっとハードルが高くて手が出ていませんでした。


大型家具を購入して、失敗するのも怖かったし(−_−;)


長年、転勤族として生活してきたので

「あるものでなんとかする」方向に思考が傾いていて

ガッと大きな変更をするのが億劫。


「とりあえず、暮らせてるし」で

やり過ごしていましたが


今の家は、正直、気軽の人を招ぶ雰囲気になってなくて

娘が友人を連れてくるたびに、ちょっと憂鬱に。


娘の友だちが遊びにきても

「どうぞどうぞ〜♪」と気軽に言ってあげられる

そんなお家にしたい!と、思いました。


私のメンタルの問題でもありますが(^◇^;)


もう少しリビングが広ければ………

いやいや、それは言いっこナシよ(T . T)


駅からの距離や、娘の学区、ハザードマップなど

立地の利便性・安全性に重きを置いて選んでしまい

その点には満足しているのですが(あと予算ね)


居住性にはいろいろ不満が発生しております。

これは工夫するしかない。むむむぅ。


地道にがんばります♪

 

f:id:koume1114:20200318083634j:image

まずは押し入れから?

ネット上で公開している収納法の画像を

参考に集めてます♪

 

上) 奥行きのある収納の中を前後に仕切るアイディア。

衣替えの時は前後を入れ替えるらしい。

 

下) 押入れの無駄なく使うアイディア。

上段に低い収納具が一面入ってるのがいいな。

 

お友だちの家で特に真似たかったのが

壁面収納に収まってるパソコンデスク。

お父さんが家で仕事する時とか良さそう♪

 

プチプチ鬱。

近所のローソンで、書籍のチョイスが

やたらと刺さる店舗があります。

旦那を駅まで送るついでに立ち寄ると、

ついつい欲しくなってしまう本がアレコレ。


でも、実用系の本は買った途端に満足して

積ん読」してしまう傾向があるので

(小説や漫画はすぐ読むのですが)

最近は、心に刺さった本のタイトルを写メして帰り、

どこでも読めるように

電子書籍で購入することにしています。


売り上げに貢献できなくてごめんよ、ローソン。

その代わりカフェラテ買って帰るからね。


今回心に刺さったのはこちら。

f:id:koume1114:20200309111959j:image

チラッと見える『にゃんこドリル』も

ちょっと気になりましたが(笑)。


昨日は雨のせいか、

コロナ休校で娘とべったり

一緒にいる生活に疲れが出たのか、

どうにもプチ鬱で、

娘にもちょっと嫌味っぽい

言い回しを多々してしまい、自己嫌悪。


少女時代、母がイライラと

自分の感情をぶつけてくるのが嫌で嫌で

「オトナなんだから、ちゃんとコントロールして

平らかな精神状態でいてよ!」と

すごく不愉快な気持ちになったものですが

自分もやっとる......毒親にはなりたくないのに。

しょんもり。


て、いうか母もいろいろあったよね、

当時、今の私よりずーっと若かったし。

こはちょっと分かったけど、

今、娘の理解を得るのは

無理なのも知ってる(経験で)。


気をつけよう。ちょっとずつでも。